あおみなの雑記

知って得する情報をわかりやすくまとめたブログ

Google AdSense 振込基準の金額に到達! お支払い方法の設定・デポジット入金の確認作業まとめ

Google AdSense』は本人確認がかなり丁寧で、安全でありますが手続きは多いです。

今回はおそらく最終の作業、「デポジット入金」について、まとめました!


Googleアドセンスは収益8000円から振り込み!

『Google AdSense』で収益を得るには、いくつものステップがあります。

まず、本人確認です。

私の場合、2018年6月はじめに、Googleから1通の封筒が届きました。

記載されたPINコード(数字)を入力することで、名前と住所が本物が確認されます。

詳細は、こちらの記事に書いております。

Google AdSense 「PINコード」の郵便物が到着しました! 入力してみたらエラーが…?

それから約2ヵ月後の7月末、無事にGoogleアドセンスの収益合計が8000円を突破しました!


「お客様のお支払いは現在保留されています。お支払いをお受け取りになるには、お手続きが必要です。」

振込の基準金額となっている8000円に到達すると、アドセンスの画面に上記の文章が表示されます。

「操作」をクリックすると、「お支払いアカウントに関する問題」という画面が表示されます。


「支払いを受け取るには、有効なお支払い方法を選択してください。」

ここから、振り込みを希望する銀行や口座番号などの情報を入力します。

次はデポジット入金の確認作業

しばらくすると、「Googleからのデポジット入金の確認」という画面が表示されます。

デポジット(deposit)とは、「保証金」「預り金」という意味です。


先にGoogleが支払い金額の一部 (ほんの数十円) を振り込み、その金額を私たちが確認して入力することで、口座が本人のもので間違いないかを確認するのです。

一般的によくある方法なのかもしれませんが、私は初めて見たので、「流石Googleだ、トラブルが起こらないようにしっかり対策しているなぁ」と感心しました。

私の場合、7月末にデポジットの入金がありました。


「お支払いは、お支払い基準額に達すると受け取ることができます」

デポジット入金の確認を終えて、ようやく手続きはすべて終了しました。

あとは、実際にお金をいただくのを待つだけです!

おわりに

アドセンスの収益はブログ運営費として有効活用していきますが、私の目的はPVや収益の増加ではなく、ブログの質の向上です。

これからも頑張って更新を続けていきます!

最後までご覧いただきありがとうございました。

以上、Google AdSense 振込基準の金額に到達! お支払い方法の設定・デポジット入金の確認作業まとめ でした!