あおみなの雑記

知って得する情報をわかりやすくまとめたブログ

【アズレン】海域危険度排除システムとは? 脅威海域の解説とメリットまとめ【アズールレーン】

2018年1月19日(金)のアップデートで追加された『海域危険度システム』の解説と、有効な活用法をまとめています。

海域危険度システムの解説

「海域危険度システム」を簡単に一言でまとめると、

クリア済みの海域を周回すると、自分の艦隊の受けるダメージが減って楽になるよ!

ということです!

これから、さらに詳しくわかりやすく解説していきますね。

全ステージに「海域危険度」が追加されます。ステージをクリアするたびに「危険度」が下がり、出撃時に受けるダメージが軽減されます。

「海域危険度」を0にすると、ダメージ軽減効果が最大になります。「海域危険度」が0になっても、出撃時に受けるダメージは0になりません。

待ち伏せ艦隊との遭遇率に影響する「脅威度」とは異なります。

※「海域危険度」は当該海域が「脅威排除100%」(攻略クリア)状態で適用されます。

(『アズールレーン』公式HPより)

実際の画面を見てみましょう


(クリック・タップで拡大します)

アップデート後、出撃画面の左上に、「〇〇海域」という新しい項目ができました。

これをタップすると、現在の「海域危険度判定」と「出撃艦隊ダメージ軽減」という項目が表示されます。


(クリック・タップで拡大します)

最初は危険度の高い状態で、最初の危険度は海域や難易度によって変わります。
(上の写真は6-4のノーマルで初期危険度は5、下のは6-4のハードで初期危険度は8です。)

脅威排除が100% (" Clear!"と表示されている状態)でさらに出撃してクリアすると、『海域危険度』が1ずつ下がっていき、『ダメージ軽減』は少しずつ増えていきます。


(クリック・タップで拡大します)

最終的に『海域危険度』が0になると、『安全海域』となり、出撃している艦隊の被ダメージが軽減されます。(最大軽減率も海域によって異なり、6% ~ 20% が確認されています)

海域危険度システムはいつ役に立つ?

新しい海域を攻略する際は、今までどおりで影響はありません。

クリア後の戦闘が楽になるシステムですので、やはりレアキャラや設計図を求めて何度も周回する際に役に立つでしょう。

たとえば、最初は手動でクリアするのが精いっぱいだった海域も、『ダメージ軽減』が有効になればオートで周回できるようになるかもしれません。

また、オート周回で6隻フル出撃が必要だった場合も、5隻で十分クリアできるようになる可能性もあります。

おわりに

まとめると、アプデ前と比べて、周回に必要な時間や燃料を節約できる可能性があります。

今までよりお得に周回できる場合がありますので、自分の艦隊の編成をもう一度見直してみましょう!

(あなたにオススメの記事)
www.aominablog.com

www.aominablog.com

www.aominablog.com

www.aominablog.com