あおみなの雑記

京大生あおみなが様々な情報をわかりやすくまとめるブログ

ブログを続けるモチベーションのカギは、ブロガー同士で交流すること

「ブログを継続するコツは、ブロガー同士で楽しむことではないか」と思ったので、私の実体験もまじえて書きました!

ブログを辞めてしまう人が多い

お蔭様で、私のブログの読者数も150人を超えました。

他の方のブログを見たり、私の記事に下さったコメントを読んだり、毎日とても楽しくブログ活動をしています。

いつもは、「購読中のブログ」のリストか、スターを下さった方々のアイコン一覧から、皆様のブログを拝見しにいきます。

先日、久し振りに「読者一覧」を見てみると、初期に相互読者登録をした同期の方々の多くは、何か月も更新していないことに気づきました。

中には、「はてなブログProにしました!」と宣言したのを最後に、更新が途絶えたブログもありました。

ブログ継続のコツは「交流」

私は、ブログを開設してから半年以上も経った今でも、週に4~5記事のペースで更新できています。

知り合いの方では、学生の私よりもっと忙しい人でも、毎日1記事を更新している人もいます。

そこで、「私や皆さんのブログを書くモチベーションはどこからきているのだろう?」と考えてみました。

収益やPVを目標に掲げて努力している人もいます。

ですが、ブログを楽しく続けるためのコツは、やはり「ブロガー同士で交流すること」にあるのではないか、と思うのです。

つい最近、「交流がブログ継続のカギだ」と実感した出来事があったので、今日はそのお話です。

私の、ブロガーさんと交流した話

先日、ブログ仲間の あずおさん (id:aqua_feather) が『子どもが自転車を練習するときの「親の心構え4ヶ条」』という記事を公開されました。

www.urawa-misono.net

あずおさんの実体験もまじえて、お子さんに自転車の練習をさせる前の準備・心構えについて書かれていますので、ぜひご覧ください。

自転車の練習って大体の方が、一度だけのものですよね。
自転車って乗れるようになると、久しぶりでも、大人になっても、ずーっと乗れますよね。
実は、この記事を書くにあたり、何でずっと乗れるのかを調べたのですが、理由はわかりませんでした・・・。

私は大学で脳や記憶の勉強もしています。

記事の最後のこれを見て、「手続き記憶のことだ」と思い、「ずっと自転車に乗れる話について、また記事にします!」とコメントしました。

その二日後、同じくブログ仲間の うえのさん(id:uenoyou111) が『なんで自転車に乗れるようになると、大人になってもずっと乗れるの?』という記事を公開されました。

毎日更新されている上に仕事も速く、本当に尊敬しています。

www.uenoyou.net

こちらの記事では、手続き記憶のことを踏まえてしっかり考察されておりますので、こちらもぜひご覧くださいね。

とても分かりやすい記事だったので、その旨を伝えるコメントをしました。

すると、お二人からtwitterでリプライをいただいたんです。




こんな素敵なコメント、ブロガーとしての冥利に尽きる、これ以上にない嬉しさですよね。

「もう何千字でも何万字でも書こう!」という気持ちになるのは、ブロガーの方はもちろん、そうでない方々にも伝わると思います。

この時、

・自分の書いたブログを見てもらえることが、モチベーションにつながる

・コメントを貰うと、自分の記事を見てもらっていることがわかる

ということに気づきました。

「面白かったな」「勉強になったな」と思った記事には、積極的にコメントをすること。

感想や応援のコメントをもらったら、お返事すること。

ブロガー同士で「交流すること」がお互いのモチベーションにつながり、ブログを楽しめるカギになるのです!

おわりに

今回は、「ブログを続けるモチベーションのカギは、ブロガー同士で交流すること」ということを伝えたくて、記事を書きました。

この記事を読んでくださっている方の多くは同じブロガーさんだと思うので、お互い楽しく交流しましょうね!

件の記事について、私はただの学生ですので専門的な文章を書けるかわかりませんが、この連休中にはお届けしたいと思います。

お二人のブログはもちろん、当ブログもよろしくお願いいたします!

最後までご覧いただきありがとうございました!