あおみなぶろぐ

あおみなが、本当に素敵なモノやコトだけをアナタに教えるブログ

Google砲とは? Googleアプリ『おすすめ記事』に掲載される条件を考察!【ブログ】

ブロガーのみなさん、アクセス数が急増するチャンス『Google砲』はご存知でしょうか。

当ブログも何度もGoogleアプリおすすめ記事』に掲載されてアクセス数が跳ね上がった経験があるので、『Google砲』の狙い方や条件について考察します!

Google砲とは?

ブログを書いている人、通称ブロガーの間では、「〇〇砲」という人気ワードがあります。

たとえば、自分の書いた記事がニュースアプリ『SmartNews』(スマートニュース)に掲載されることを『スマニュー砲』、同じくニュースアプリ『Gunosy』に掲載されることを『グノシー砲』と呼びます。

このように、人気ニュースアプリで取り上げられたりインフルエンサー(影響力の大きい人)に紹介されたりすることで、アクセス数がグンと急増することを、『〇〇砲』と呼びます。

Google検索GoogleChromeのアプリでは、検索バーの下部に「おすすめの記事」という欄があり、話題のニュースや人気のトピックが掲載されています。

日本で検索エンジンといえば「Google」がメジャーですので、そこで「オススメ」として紹介されると、多数のアクセスが予想されます。

当ブログは、Google検索やGoogleChromeのアプリで『おすすめ記事』に何度も掲載されたことがあります。

その度に同時アクセス数がリアルタイムで数十人となり、一日のアクセス数が2000~3000ほど増加するので、ブロガーであれば狙いたいですよね。

Google砲を受けた実例をご紹介

まずは、当ブログがGoogle砲を初めて受けた時の状況をご紹介します。

アクセス数は前日の8倍に!

2018年6月11日、起床して「はてなブログ」にログインすると、アクセス数が急増していてビックリ!

最終的に、一日で3157アクセスを記録しました!

前日(6月10日)のアクセス数は408だったので、およそ8倍に伸びた結果となりました。

運営6ヵ月目で、私のブログではダントツ1位のアクセス数でした!

影響がどれくらい続くか調べようと思い、翌日(12日)は新しい記事を公開しませんでした。

それでも12日は654アクセスをいただき、当時では3,4番目にアクセスの多かった日となりました。

Google「おすすめ記事」からのアクセスはなくなったものの、当ブログの評価が少し上がったのかもしれません。

同時接続数はなんと50人に!

Google砲を受けた6月11日、お昼の12時にGoogleアナリティクスを見てみると……

「現在 50 のアクティブユーザーがサイトを訪問しています」の文字が!

つまり、その瞬間に同時に50人もの人が私のブログを読んでくださっていたのです!

スマホからのアクセスが全体の85%でしたので、お昼の休憩時間に見てくださった方が多かったのでしょう。

何より、「〇〇砲」を受けた体験は初めてだったので、とても興奮してしまいました!(笑)

どうしてGoogle砲を受けたのか考察

今回、Google砲の対象になったのは、「Amazonプライム会員のメリットがすごい! 無料体験して年間会員になったのでお得な特典を紹介!」という記事でした。

(現在は記事のタイトルを少し変更しております。詳しくは後述)

なぜGoogle砲をいただくことができたのか、少し考察してみます。

質の高い記事を書くこと

今回、私はこの記事を完成されるまでに丸々3日もかけました。

本文はもちろん、タイトル・見出し・画像の配置など、見やすくなるようにかなり工夫しました。

Googleは、ユーザーの満足度を調べるために以下の項目を計測しています。
* アクセス数 (何人に記事が読まれたか)
* 滞在時間 (どれほど時間をかけて記事が読まれたか)
* 読了率 (最後まで記事が読まれたか)

他にも項目はありますが、これらの評価が高いとGoogle検索で上位に表示される可能性も上がります。

Google検索アプリおよびChromeアプリの『おすすめ記事』に選ばれる基準も、これらと同様でしょう。

つまり、「読みやすく」「分かりやすく」「役に立つ」ような、一言であらわすと質の高い記事が『Google砲』に狙われやすいハズなのです。

キャッチーなタイトルをつける

『Google砲』や『スマニュー砲』などでは、記事のタイトルが一覧でずらっと表示されます。

実際にクリックして自分のブログを見てもらうためには、「読みたい!」と思わせるタイトルをつけることが重要です。

さきほど紹介した私の記事も、ぱっと見で「読んでみたい」と思ってもらえるように、「メリットがすごい!」という表現を前半に入れました。

ゴール地点はGoogle砲を撃たれることではなく、実際にブログを見てもらうことです。

本文や見出しも大事ですが、特にタイトルはよく考えてつけましょう!

SNSで拡散されること

上記の記事は、「はてなブックマーク」を13件もいただき、Twitterでも多くの方に拡散していただきました。

『Google砲』や『スマニュー砲』などに掲載される記事は、SNSなどでも拡散されている場合が多いです。

ブログを書いている人は、記事を公開すると同時にTwitterなどで宣伝することもお忘れなく!

トレンドとなる物事に触れる

『Google砲』などは、「いま話題になっている」記事が取り上げられます。

そのため、トレンドになっている物や出来事について記事を書くと、多くの人に注目されるでしょう。

ちなみに私の場合も『Google砲』の二回目以降は、リリースされたばかりの音楽やアプリの紹介など、トレンド記事が大半でした。

おわりに

今回は、Google砲の説明と、Googleのアプリで『おすすめ記事』に掲載される条件について考察しました。

Googleの『おすすめ記事』からの流入は、『www.googleapis.com』からのアクセスと計測されます。


直近のアクセスに『googleapis』という文字があれば、あなたのブログも『Google砲』を受けている可能性があります。

自身のスマホでGoogleのアプリを確認したり、ブログ仲間がいれば聞いてみると良いでしょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

以上、Google砲とは? Googleアプリ『おすすめ記事』に掲載される条件を考察! でした。


元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍Upするプロの技60