あおみなぶろぐ

あおみなが、本当に素敵なモノやコトだけをアナタに教えるブログ

日本限定新作 モンスターエナジー キューバリブレ味 飲んでみた!【感想・レビュー】

モンスターエナジードリンクに日本限定の新作『キューバリブレ』が登場しました!

カクテル「キューバリブレ」を意識したMonster Energyを飲んでみたのでレビューします!

(2018年5月3日 公開 / 2019年4月15日 追記)

モンスターに新味「キューバリブレ」登場!

アメリカではシェアNo.1のエナジードリンク、『モンスターエナジー』。

2018年4月24日、日本限定オリジナルフレーバーとして『キューバリブレ』味が登場しました!

キューバリブレとは、ラムベースにライムジュースとコーラを注いだカクテルの定番。

このモンスターエナジー『キューバリブレ』味も、ライムのテイストになっているようです。

(アルコールは入っていません。)



「キューバを解放せよ!」
キューバ独立の時、この民衆の声とともに、かの有名なカクテル「キューバリブレ」は誕生した。

時は経ち、Monsterは偉大なカクテルに代わる独自のフレーバーを開発した。
唯一無二のエナジーブレンドはもちろん、ライムをふんだんに加えたテイストだ。

クレイジーなのは承知の上だが、まずはトライしてみてくれ。
きっと、この新感覚を気に入るはずだ。

エナジーを解放せよ!

大阪・梅田が「モンスターエナジー」風に!

大阪の繁華街、梅田では「モンスター キューバリブレ」の発売を記念したイベントが開催されました!

待ち合わせ場所で有名なビッグマン前で、山栄ART工房のCASPER氏がペイントを披露。


その他にも階段や円柱など、梅田駅が「モンスターエナジー」の色に染められています。



会場では、モンスターエナジーをイメージしたミニスカートのコスチュームを着た女性が、新作「キューバリブレ」味を配布していました。

私も列に並び、ありがたく一本を頂戴しました!

それでは「キューバリブレ」味を実際に飲んでみます!

モンスターエナジードリンクの話に戻ります。

それでは早速、モンスターエナジーの新フレーバー「キューバリブレ」味のレビューです!


缶を開けると、爽やかなライムの香りがします。

色はコーラに近いオレンジ色ですね!

口にすると、甘いコーラの味が広がります。

炭酸飲料のコーラというより、「コーラ味のガムやキャンディ」のような甘い風味ですね。

そしてライムの爽やかな風味が鼻に伝わり、後味はすっきりです!

従来のモンスターエナジーと同様、炭酸はけっこうキツめでガツンときます。

少し飲むだけでバッチリ目が覚めてエネルギーが補充されそうです!

おわりに、カフェインなど成分量も

今回は、モンスターエナジーの日本限定の新作『キューバリブレ』を飲んでみました。

成分について、一般的な緑色の『モンスターエナジー』と比較します。

緑色のモンスターエナジーは50kcalでカフェイン40mgに対して、キューバリブレは42kcalでカフェインは同じく40mgです。

一般的なモンスターエナジーより甘さは控えめですが、カフェインはしっかり入っているため、エナジードリンクの効果は十分に期待できます!

モンスターなどの他の炭酸飲料と同様に、キンキンに冷やした方が間違いなく美味しいですね。

従来の甘々なモンスターエナジーが苦手な方でも、この『キューバリブレ』味ならスッキリ飲みやすいのでオススメです!

最後までご覧いただきありがとうございました。

以上、「モンスターエナジー『キューバリブレ』 日本限定の新作レビュー! ライム風のコーラ味で美味しい!」でした!