あおみなの雑記

知って得する情報をわかりやすくまとめたブログ

【無印良品】カレー『ココナッツチキン』味を食べてみた! ココナッツの風味が美味しい!【感想・レビュー】

無印良品の『小さめカレー ココナッツチキン』を食べてみました!

本格的なカレー店でしか食べられないようなココナッツチキン味が、レトルトでお手軽に食べられますよ!

作り方、香りやお味について、レビューします!


(上記写真は無印良品『ココナッツチキン』より引用)

無印良品には多種多様なカレーが勢ぞろい!

無印良品では、本場の味を再現した具材たっぷりのカレーが34種類も販売されています。

無印良品のカレーの特徴は、化学調味料・合成着色料・香料不使用なのに現地の味を再現した高品質であること。

現在、無印良品の通販ページで「レトルトカレー」と検索すると、55種類のアイテムがみつかります。


今回いただくのは、『小さめカレー ココナッツチキン』です!

『ココナッツチキン』カレーの特徴

黒こしょうと唐辛子、マスタードのスパイス感とココナッツミルクのコクが特長のチキンカレーです。
トマトと玉ねぎの旨みでバランスを整えました。

1人前 1袋 (90 g) あたり、163 kcal、たんぱく質 9.2 g、脂質 11.3 g、炭水化物 6.1 g です。

原材料として、鶏肉、トマトピューレ、チキンスープ、ココナッツミルクパウダー、ココナッツオイル、炒めたまねぎ、野菜(にんにく、ピーマン) などが入っております。

辛さは 5段階中の 4 です。

『ココナッツチキン』カレーの作り方

調理方法はとてもカンタン。

  • お湯で温める場合、袋の封を切らずにそのまま熱湯の中に入れ、約2分間 加熱します。

  • 電子レンジで温める場合、深めの容器にうつし、ラップをかけて加熱します。 (500Wで約1分)

私は、無印のレトルトカレーを食べる時は、いつもお湯で温めています!

『ココナッツチキン』カレー 食べてみた!

『小さめカレー ココナッツチキン』が完成しました!

今日は、オーブントースターで焼いたナンと一緒に、いただきます!


カレーのタイプは、ちょっとスープカレー寄りのサラサラした感じ。

カレーに鼻を近づけると、ココナッツミルクの独特の香りと、ほのかにマスタードやスパイスの辛そうな香りがわかります。

中には大き目のチキンが3~4つ、ゴロゴロと入っています。


肝心のお味ですが、とてもスパイシーで濃厚なお味で、舌に触れた瞬間から香辛料のピリっとした辛さがあります。

喉にも辛さが伝わったあとに、口全体にココナッツの甘味が広がる感じで、総合的にみると「辛さレベル4」なのも納得です。

チキンはきゅっと身がつまっている感じですが、しっかりカレーの風味が染みており、ナンとよく合いました。

お米と一緒に食べても、間違いなく美味しいでしょう!

最初は「小さめカレーだから量が少ないな」と思っていましたが、辛めで味が濃いので、ナン1枚もぺろりと食べられました。

晩ご飯としてシッカリ食べたい場合は、2パック買ってまとめて調理しても良いと思います!

おわりに

今回は、無印良品の『小さめカレー ココナッツチキン』をいただきました。

家ではなかなか真似できない、本格的なカレー店で出るようなお味だったので、とても満足です。

無印はたくさんの種類のカレーが販売されていますが、ぜひ「ココナッツチキン」も食べてみてくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

以上、無印良品 カレー『ココナッツチキン』味を食べてみた! ココナッツの風味が美味しい! (感想・レビュー)でした。