あおみなの雑記

知って得する情報をわかりやすくまとめたブログ

クッタ(QTTA) サワークリームオニオン味を食べてみた! 濃厚なクリームとポテトが美味しい!【感想・レビュー】

今回は、東洋水産のマルちゃん『クッタ(QTTA) サワークリームオニオン味』を食べてみました!

スープや具材、お味についての感想・レビューを書いていきますよー!

クッタ(QTTA)とは?

クッタ(QTTA)とは、ダウンタウンの松本人志さんでおなじみ、マルちゃんのカップ麺です!

日々がんばって、おなかをすかせている"若手"の皆さんに、
食べたあと「くったぁ~」とひと息ついてもらいたい。
ひと息ついたら、ちょっとだけ前向きな気持ちになってほしい。
そんな思いから生まれた、カップ麺です。

現在、しょうゆ味・シーフード味・とんこつ味の他に、カレー味やトマトクリーム味もありました。

そして2019年1月28日、クッタに新作「サワークリームオニオン味」と「わさび&ビーフ味」が発売されました!

クッタ サワークリームオニオン味 再販!

このクッタ (QTTA) サワークリームオニオン味、実は2018年にすでに登場していました。

人気のため再販を望む声が多く、この1月についに再販されたのです。

サワークリームオニオン味のポテトチップスが好きな私。

これは絶対に美味しいにちがいない! というわけで、購入しましたよ!

それでは早速、開封してみましょう!

クッタ サワークリームオニオン味 つくるよ!

上からパチリ。

美味しそうな皮付きポテトの写真があります。

フタを開けると、メッセージが書かれています。

クッタ(QTTA)
サワークリームオニオン味を食べる前に おいしく仕上げるポイント!
スープがしっかりと溶けるように "カップの底から" よ~くまぜてくださいネ♪

粉末スープや具材はすでに入っており、熱湯を注ぐだけで作れます。

大きなゴロゴロした具材は、さきほど登場した皮付きポテトでしょうか。

たっぷりの粉末スープの量を見るからに、こってり濃厚な味が想像されます……!

お湯を注ぐ前に、容器を軽くトントンと叩いて粉を落とした方がよさそうですね。

内側の線まで熱湯を注ぎ、3分ほど待ちます。

ふたたびフタを開けると、サワークリームオニオン味の豊かな香りが広がり、食欲をそそります!

麺は幅広でしっかりスープと絡みそうですね。

さきほど見えていた大きな具材は、やはりポテトだったようです!

クッタ サワークリームオニオン味 いただきます!

それでは、カップの底からよ~くかき混ぜて、いただきます!

麺について

麺は「クッタ」シリーズ共通で、ラードのうまみがしっかりつまった香ばしい風味。

他のカップラーメンの麺と比較して、モチモチしているのに歯切れがよい食感で、スープとよく絡んで味が濃いため、スナック感が強いです。

食感は少し硬めなので、軟らかい方が好きな人は、3分以上 待った方が良いかも? というくらいですね。

スープについて

スープはオニオンとガーリックのきいたサワークリームオニオン味!

チーズのような強い甘味と、サワークリームの酸っぱさが合わさって、食欲が加速します。

とっても濃厚でドロッとしており、お味もクリーミーなのですが、とても飲みやすくて全然しつこくないです。

後半になるにつれ、麺からしみだしたラードとマッチしてさらに美味しくなるため、最後まで飽きません。

具材について

具材は、ゴロゴロした皮付きのポテト、スライスされた玉ねぎ、彩りをそえるパセリなど。

ポテトはふわふわな食感で、バッチリおいしいジャガイモの味がするので、お肉が無くても満足度は高いです。

サワークリームオニオンのスープとよく合い、ちゃんとメイン具材を働きをしています。

オニオンはみじん切りのような細かい状態で入っています。

ほどよい甘味のある玉ねぎで、こちらもスープとの相性はバツグン、シャリシャリした食感も楽しめます。

おわりに

今回は、クッタ(QTTA) サワークリームオニオン味をいただきました。

コンセプトのとおり「食べた~!」と思える麺の量と濃厚な美味しさ。

エネルギーは 393 kcal ですが、それ以上の満足感はあります。

サワークリームオニオン味が好きな方はもちろん、『クッタ』シリーズが初めての人もぜひ食べてみてくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

以上、クッタ(QTTA) サワークリームオニオン味を食べてみた! 濃厚なクリームとポテトが美味しい!でした。