あおみなの雑記

知って得する情報をわかりやすくまとめたブログ

【太鼓の達人】PS4ソフト収録曲 おにクリア難易度ランキング【セッションでドドンがドン】

PS4ソフト『太鼓の達人 セッションでドドンがドン!』に収録されている曲(DLCなし)をクリアが難しい順にランキング形式でまとめました。

ランキングを発表する前に…

まず、以下のことを確認してからランキングをご覧ください!

・曲の難易度は『おに』です。裏譜面も含みます。

・私が実際に全ての曲をコントローラーでプレイした上で、曲の難易度を順位づけしました。

・『AC』(ゲーセンなどの筐体)と『CS』(家庭用ゲーム機のコントローラー)で難易度の感じかたは変わります。

・各曲の譜面の画像はすべて『FrontPage - 太鼓の達人 譜面とかWiki』から引用しています。

ちなみに私のスペックです。

・ACでもCSでも左右交互打ち
・ACでは☆9~☆10下位、CSでは☆10上位までクリア

最近プレイしはじめた初心者~ある程度は慣れてきた中級者の方に、「どの曲から練習すれば良いか」参考になれば嬉しいです!

☆10 難関 (ダントツ1位)

クリア難易度は「太鼓の達人」全曲のなかでもトップクラスです。

1位 『まださいたま2000

☆10 ナムコオリジナル BPM:280 最大コンボ数:達人999、普通981

〇曲の紹介
ナムオリ「2000シリーズ」第22弾で、『さいたま2000』『きたさいたま2000』『またさいたま2000』の譜面の一部が引用されています。

〇クリアのポイント
・前半の低速帯は、曲に合っているが不規則な配置、(見た目)32分音符でコンボが切れやすい。
・中間では(見た目)32分3連符を含む長複合があり、運手が変わるため接続しにくい。
・後半はとにかく速い。『きたさいたま2000』の複雑なゴーゴー地帯に似ていて、非常に難しい。

〇その他コメント
実は私もこの曲だけノルマ落ちします。『きたさいたま2000』『またさいたま2000』は余裕で魂ゲージがつくレベルでないと、クリアさえ難しい印象です。

☆10 上位 (2位 ~ 4位)

クリアにかなり練習が必要な上位曲たちです。

2位 『そつおめしき・ふる

☆10 ナムコオリジナル BPM:200 最大コンボ数:1487

〇曲の紹介
ナムオリの人気曲『そつおめしき』と『そつおめしき2ばん』を繋げた曲。卒業式をむかえる学生の心情を表した、かわいらしい曲。二曲とも☆10でかなり難しいのですが、繋げたことで「太鼓の達人」全曲の中で最もコンボ数が多い曲です。(2018年2月現在)

〇クリアのポイント
・速いBPMと曲の長さで、かなりの体力と集中力が必要。
・縁(カッ)の割合が高く(全体の半分以上)、24分音符も多く、コンボが切れやすい。
・『そつおめしき』の67連打の長複合 (下の画像 65~70小節)が関門。
・『そつおめしき2ばん』の同じ箇所もリズムが複雑、体力が残っていないとゲージを一気に減らされる。


(『そつおめしき・ふる』より)

〇その他コメント
『そつおめしき・ふる』はYouTube公式チャンネル「876TV」で視聴することができます。大好きな曲の一つです。



3位 『No Gravity

☆10 ナムコオリジナル BPM:142-284 最大コンボ数:674

〇曲の紹介
2018年2月 現在のAC(イエローVer.)の段位道場の十段課題曲に選ばれている難曲。変拍子やソフランがあり、様々なテクニックが要求されます。長複合を処理できるかがクリアの鍵です。

〇クリアのポイント
・前半はリズム難、コンボが切れやすいので注意。
・中盤から24分48連打の複合がソフランで飛んでくる。
・ソフラン後のゴーゴーで一気に加速。暗記を推奨。
・後半は複雑な168連打の長複合。(下の画像)


(『No Gravity』より)

〇その他コメント
☆10の中でもノーツ数が少ないため、ゲージが減りやすいです。高速処理か長複合のどちらかが苦手であればクリアは厳しくなります。私はトレーニングモードで複合を何度も練習しました。

4位 『ハンロック

☆10 クラシック BPM:90 ~ 217 最大コンボ数:611

〇曲の紹介
ブラームスの「ハンガリー舞曲 第6番」のロックアレンジで『ハンロック』です。同じ「クラシック」高難度の『千鼓千鼓』や『プチポチ』と雰囲気が似ています。

〇クリアのポイント
・BPMが頻繁に変化、曲をしっかり聴いて覚えましょう。
・ゴーゴー(高速帯)が大半、交互打ち推奨。
・ラストは複雑な長複合が連続で出現する、慣れが必要。


(『ハンロック』より)

〇その他コメント
何度か追い越しで登場する「カドドカド」が叩けると、とても気持ちのいい良譜面です。

☆10 中位 (5位 ~ 7位)

この辺りの曲をクリアできると立派な☆10ドンだーと言えるでしょう。

5位 『ギミチョコ!! (裏譜面)』

☆10 ポップス BPM:220 最大コンボ数:1136

〇曲の紹介
女性3人組メタルバンド「BABYMETAL (ベビーメタル)」の代表曲。表譜面・裏譜面ともにアップテンポ、全体的に休憩が少なくノーツ(音符)数も多く、体力が必要です。

〇クリアのポイント
・ノーツ数が多い、BPMは速い、密度も高い、体力譜面。
・間奏の長複合をいかに耐えるかがポイント。


(『ギミチョコ!! (裏譜面)』より)

〇その他コメント
CSコントローラーの場合、大音符は両手で押さないと特良が出ません。サビ前「ヤダヤダヤダヤダ…」で全良を狙うのは結構ムズカシイです。

6位 『最終鬼畜妹フランドール・S

☆10 バラエティ BPM:200 最大コンボ数:945

〇曲の紹介
2004年に登場した有名な東方アレンジ曲の1つ。サークル「COOL&CREATE」のビートまりお氏が「東方紅魔郷」の「U.N.オーエンは彼女なのか?」をアレンジした人気曲です。

〇クリアのポイント
・最初の面(ドン)の24分音符25連打、簡単そうで接続は意外に難しい。
・サビのゴーゴー帯はエンドリ譜面(〇 〇〇〇 〇 〇 〇〇〇 〇…の繰り返し)なので交互打ち推奨。
・難所はゴーゴー後、4連符や5連符が高密度で入り乱れており非常に複雑。


(『最終鬼畜妹フランドール・S』より)

〇その他コメント
繰り返しが多く、いかに手元が狂わないかがコツです。☆10の練習台としてピッタリです。

7位 『チルノのパーフェクトさんすう教室 (裏譜面)』

☆10 バラエティ BPM:43.75 ~ 175 最大コンボ数:939

〇曲の紹介
サークル「IOSYS」の東方アレンジ。チルノのテーマソング「おてんば恋娘」のアレンジで、当時の「ニコニコ動画」では「踊ってみた」を投稿する人が続出したほどの大人気ソングです。

〇クリアのポイント
・序盤やBメロ(「ヤマオチ~」の部分)は休憩地帯。しっかり良を狙って。
・ゴーゴー帯は複合ラッシュで、全体的に密度も高いため、処理能力と体力が必要。
・特に出現頻度の高い「●●●●●●●(ドカドドカドドカドドドカ)」を正確に叩けるかが重要。

〇その他コメント 後半のサビの最後「ゆっくりしていってね!」の一小節でBPMが一気に下がり、どんちゃんの動きもゆっくりしています。

IOSYSの公式YouTubeチャンネルでミュージックビデオを視聴できます。



☆10 下位 (8 ~ 10位)

下位と書いていますが、難しい曲ばかりです。

8位 『KAGEKIYO 源平討魔伝メドレー (裏譜面)』

☆10 ゲームミュージック BPM:130 最大コンボ数:達人 999、玄人 998、普通 997

〇曲の紹介
1986年のゲーム「源平討魔伝」のゲーム内BGMメドレーです。「太鼓の達人」での初登場は2003年ですが、いまだにドンだーに愛される曲です。

〇クリアのポイント
・演奏時間は長いですが、☆10の中で基本BPMが最も低い曲です。
・24分が頻繁にある、途中で裏拍をとる箇所がある、複雑な複合も多いなど、体力より総合的な処理能力が求められます。
・難所は曲中に何度か登場する、この24分を含んだ長複合(下の画像)。曲を聴いて覚えましょう。


(『KAGEKIYO 源平討魔伝メドレー (裏譜面)』より)

〇その他コメント
曲自体はゆっくりで、入手が頻繁に変わるため、交互打ちの練習に適しています。

9位 『三瀬川乱舞 (裏譜面)』

☆10 ナムコオリジナル BPM:242 最大コンボ数:639

〇曲の紹介
三瀬川(みつせがわ)とは「三途の川」のこと。男性のボーカルがカッコ良くて特徴的な、良曲・良譜面です。

〇クリアのポイント
・ゴーゴー帯(サビ)までは速度も密度もひかえめ、ゲージを稼ぐポイント。
・その後は若干リズム難、複合も続くため精度を意識して。
・第二ゴーゴーで急激に難化。非常に速く処理はかなり難しいです。
・低速⇒高速、高速⇒低速の入れ替わり時に譜面を認識しづらいので注意。

〇その他コメント
体力よりも精度が求められるので、曲をしっかり聴いて覚えると上達につながります。

10位 『VICTORIA』

☆10 ナムコオリジナル BPM:185 最大コンボ数:858

〇曲の紹介
神話をモチーフにした「ゴッドコレクション」の1曲で、勝利の女神「ヴィクトリア」のイメージに合った、力強く激しい曲。サビ(ゴーゴー)への盛り上がり、ラストのドラムに合わせた面連打はまさに神曲神譜面。

〇クリアのポイント
・序盤は二連符が多数のリズム難。苦手な方は「ハネリズム」の練習がオススメ。
・ゴーゴー帯は縁率が高く、24分の●●●●カカドドでコンボが途切れやすい。
・リズムを崩したラストの面連打に注意。ドラムの音をよく聴いて。

〇その他コメント
ラストの面連打のあとの縁2打●●は48分音符で、2018年2月現在、歴代最短間隔です。全良は非常に困難です。

おわりに

ご覧いただきありがとうございました。

☆9以下は、時間ができたら改めて更新したいと思います。よろしくお願いします。

PS4ソフト「太鼓の達人 セッションでドドンがドン!」は、太鼓の達人で上達するのにもっとも適しているゲームだと思います。この記事を読んでくださった方々が自宅でがっつり練習して上手くなって、筐体でも良い成績を出せることを祈ります!