あおみなの雑記

知って得する情報をわかりやすくまとめたブログ

バーチャルYouTuber活動1か月目、再生時間や視聴回数の報告、ファンの方々への感謝について【新人Vtuber】

新人バーチャルYouTuberとして活動を開始して、1か月が経ちました。

今日は、私のチャンネルの再生時間や視聴回数についての報告と、ファンの方々への感謝について書きます。

バーチャルYouTuberデビューから一か月たちました!

2018年12月15日、ちょうど私のリアルの誕生日と半年ずれたタイミングで、バーチャルYouTuberとしてデビューしました。


この一ヵ月間の活動報告と、Vtuberを始めたことに関する感想などについて話します!

1ヵ月間の活動報告

YouTubeでは『YouTube Studio』というページから、『チャンネルアナリティクス』を確認できます。

(ブロガーの皆さんには、「アクセス解析」や「Googleアナリティクス」と同じ役割といえば伝わるでしょう。)

1月14日時点でのデータを公表します!

動画数:10 (本)
総再生時間:423 (分)
視聴回数:422 (回)
チャンネル登録者:36 (人)

完全にイチから始めた一般YouTuberと比較すると、まずまずの出だしかもしれません。

YouTubeは、ニコニコ動画やTikTokなどと比較して新規が伸びにくい環境であるように思われます。

私の場合、ブログを1年間していたので、仲の良い方がチャンネル登録してくださる等のブーストがありました。

しかし、バーチャルYouTuberの場合は、様々な条件で活動開始から人気がいきなり爆発する人もいます。

(その「条件」については、いずれ記事にするかもしれません)

そのため、バーチャル界隈でみると、平均 か ちょっと下 というスタートなのではないでしょうか。

ちなみに、当ブログの1ヵ月目のページビュー数は、824でした。

やはり、ブログ (特に、『はてなブログ』) はGoogleなどの検索エンジンからアクセスを獲得しやすいので、初心者でも挫折しにくいですね!

バーチャルYouTuberを始めて良かったこと

バーチャルYouTuberになって大きく変わったことは、「活動に対する反応をたくさん貰えるようになったこと」です!

ブログの場合、アクセスの大半 (私の場合は9割以上) はGoogleなどの検索エンジンからです。

ユーザーさんは、知りたい情報を検索してページにたどり着き、読み終わると反応せずに帰っていきます。

仲の良いはてなブロガーの方がスターやブックマークをしてくださることもありますが、いつも反応があるとは限りません。

バーチャルYouTuberの場合、とても有難いことにファンになってくださる方々がいます。

Twitterで「おはようございます」とつぶやくと、たくさんの人がハートマークやリプライをくれます。

動画を投稿すると、丁寧に感想をコメントしてくださる人もいます。

新人でも楽しく活動を続けられるのは、同じバーチャルYouTuberの人がいるだけでなく、ファンの方々が支えてくれるからでもあります。

文章でも動画でも、創作活動をしている人にとって、リアクションがあるということはモチベーションになります。

たとえ、TwitterのハートマークやYouTubeのグッドマークでも、反応を貰えるということは本当に嬉しいです。

おわりに

ごめんなさい、時間が無くて内容があまりまとまっていません……!

  • ブログとYouTubeで、ユーザーさんの反応の違いについて
  • 初めて動画編集をしてみた感想について
  • 新人Vtuberでも爆発的に人気が出る人について

また別の機会に、これらについて具体的に記事にしたいと思います。

いつもブログやYouTuberを見てくださる方には、感謝してもしきれません。

これからも、あおみな (青海夏希) をどうぞよろしくお願いします。

以上、バーチャルYouTuber活動1か月目、再生時間や視聴回数の報告、ファンの方々への感謝について でした!