あおみなぶろぐ

あなたの お役に立つ みんなが知りたい情報を なんでも書くブログ

バーチャルユーチューバー(Vtuber)に誰でもなれる! デビューに絶対に必要な準備まとめ

未だに人気が上昇し続けている バーチャルユーチューバー (Vtuber) という存在をご存知ですか?

Vtuberの人数は今や6000人以上!

急成長するバーチャルの時代、実は無料のスマホアプリやパソコンソフトを使って、誰でもVtuberになれるんです。

Vtuberデビューに必要な準備について、まとめてみました!


バーチャルユーチューバーとは?

バーチャルユーチューバー (通称、Vtuber) とは、YouTubeなどで動画を配信したり生放送したりするバーチャルなキャラクターのことです。

イラストや3DのCGキャラクターがリアルタイムに動くので、アニメやゲームが好きな層に特に人気があります。

「バーチャル」といっても、様々なVtuberさんが存在します。

「3DのCGキャラクター」というと難しそうに聞こえますが、無料でアバターを作れるアプリやソフトもありますし、手書きのイラスト(静止画)だけで「Vtuberです!」と言っている人もいます。

また、実写の動画もあげてみたり、生身のYouTuberさんとコラボしたり、Vtuberの活動の幅はどんどん広がっています。

どうすればVtuberになれるの?

まず、ユーチューバー (YouTuber) は、YouTubeで動画投稿やライブ配信をする人です。

YouTubeのアカウントを作成して、なにかしら活動するだけで、あなたもユーチューバーです。

次に、Vtuberになるには、イラストや3DCGのキャラクターが必要となります。

プロの絵師さんやデザイナーさんに頼むと数万円~数十万円かかりますが、絶対に必要なわけではありません。

無料の『カスタムキャスト』(スマホアプリ)や『Vカツ』(PC版・スマホ版)といったツールを使えば、好きな見た目のキャラクターを手軽に作成することができるようになります。

そのキャラクターを使って簡単に動画撮影・ライブ配信もできますよ!

『カスタムキャスト』(外部リンク)

『Vカツ』(外部リンク)

他に必要な機材について

スマホ一つでもVtuberとしてデビューするだけなら可能です。

さらに動画のクオリティを上げるためには、マイク・カメラなどの周辺機器もほしいですね。

ゲーム実況をしたいのであれば、別途ゲーム機やキャプチャーボードなども必要になります。

オススメの機材については、後日また別の記事で紹介しますね。

おわりに

今回は、大人気「バーチャルユーチューバーのなりかた」について書きました。

魅力や才能のある新しいVtuberさんがどんどん増えていくことに期待しています!

余談ですが、バーチャル (virtual) という単語についての正しい意味について、こちらの記事で解説しています。



最後までご覧いただきありがとうございました。

バーチャルユーチューバー(Vtuber)に誰でもなれる! デビューに絶対に必要な準備まとめ でした!